美容に関する事

二重まぶたが人気の理由とは

二重まぶたの人なら男女問わず一度くらいは二重まぶたになりたい、と思った子どがあるのではないでしょうか。

 

今では二重整形程度のプチ整形に対する抵抗感も少なくなり、手術をする人も年々増えているそうです。

 

でも、なぜみんな二重に憧れるのか、不思議に思ったことってありませんか?

 

一重まぶただと、暗い印象や冷たい印象に見える、とか、二重の方が目が大きくぱっちり見えるとか良く言いますけどホントにそれが原因なのでしょうか。

 

実際、江戸時代や平安時代は切れ長で一重の女性が美人の条件だったそうです。

 

時代が違えば価値観も違ってくるものですね。

 

あとよく言われるのが、西洋人への憧れ、これは格好説得力あるとおもいません?

 

世界的にみると一重よりも圧倒的に二重まぶたの方が多く一重まぶたが多い地域というのはアジアに集中しいています。

 

中でも西洋人は特に二重の人の比率が高いので、西洋に対してのコンプレックスや憧れの強いアジア人が二重にあこがれるというのも納得がいきます。

 

なんだかんだ言っても、実際今の時代の日本では二重の方が美男美女が多いのは現実だと思います。

 

でも一重でも美しい人、カッコイイ人がいるのも確かですよね、なので一重が似合う顔もあるということではないでしょうか。

 

ですので二重の手術をもしするのなら、まずは手軽に人工的に二重が作れるアイプチなどで実際自分に二重が似合っているか自分だけでなく友人や家族に評価を聞いてみる方がいいと思います。

 

実際、二重にしてみたけどあまりに評判が悪くて後悔している人も少なくないそうですので、自分以外の人の意見を聞いてみるというのは大切でしょうね。


足痩せ 美容法 洗顔 サイトマップ